パーティーレポート
Party Report
ゲストの皆さんと一緒に、
楽しいひとときを過ごしたい

オリーブがテーマの結婚式

丹羽家/富山家

大切な方への感謝の想いを好きな【オリーブ】にのせて表現したオンリーワンウエディング

駅から3分の立地に 南フランスの街。そして中に入ると青々とした空が広がる異空間。
今までに出会った大切な方々を呼んで 最高のお料理とサービスでもてなしたい。
そして非日常を味あう一日にしたい。そのお二人の想いから ヴィラ・デ・マリアージュさいたまをお選び頂きました。

青空の下、緑あふれる空間で思い出に残る1ショットを

1年中自然を感じられるロケーション。
新郎新婦がテーマにしているオリーブもあります。オリーブの樹は、一本では実がならず二本以上の樹があって実がなる事から結婚式にふさわしいアイテムと思い、決めました。南フランスを感じる空間で大切なゲストと思い出の写真をおさめることもできました。

演出・小物・装飾を全てテーマにそって決めていき、オリーブオイルBARやオリーブの木のフォトスポットを受付につくりました。フォトクリエイターをはじめ 様々なスペシャリストが結婚式を創りあげてくれました。

挙式は、6名のシンガーの歌声の中、特別な空間の中で挙げることができました。また、パーティ前にはオリーブのアペリティーボを、ゲスト一人一人にはオリーブオイルの席札で素敵なおもてなしができました。

スタッフメッセージ

オリーブの木はたくさんの木々があって実をつけ大きく成長するという由来から、このたびのテーマにしたお二人。親族、友人、職場の方々、たくさんの人に出会い、そして人生を共にする愛するパートナーに出会いました。
大切な方々に支えて頂いた感謝と、おふたりのこれからの誓いの気持ちを込めて・・・テーマを決めました。
結婚式の初めてのイベント【招待状】から物語は始まっていました。結婚式に参列することをワクワクして頂けるように、テーマやパーティのストーリーを表したオリジナルの招待状!
結婚式に関するアイテムは全てテーマにそっていて、ヴィラ・デ・マリアージュのスペシャリストと一緒に創り上げたオンリー1ウエディングでした。出会った方を大切にする素敵なお二人これからもオリーブの木のように寄り添った仲の良いお二人でいてください。